オカリナ「風の丘」が主催した演奏会・出演した演奏会 

サイトトップに戻る

目次の青色文字をクリックすると、詳細内容にジャンプすることが出来ます。

演奏会での録音(*注)のいくつかを聴くことができますが、ダウンロードされるまで多少時間がかかる場合があります。
またインターネット用に圧縮したファイル(MP3)なので、実際より音質は悪くなっています。

一部の音源はユーチューブ (YouTube) にUPしています。こちらのほうが音質がかなり良好ですので、”オカリナ 風の丘”で検索してお聴きください。
 
(*注) 著作権等があり公開できる音源は限られています、この点はご了承ください。
目次


ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2013年6月1日 NEW ! 

西東京市民文化祭 2012年10月28日 

第13回定期演奏会 2012年6月30日 

西東京市民文化祭 2011年10月30日  
ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2011年7月23日  

西東京市民文化祭 2010年11月7日  

第12回定期演奏会 2010年7月4日


ひばりが丘フェスティバル 2010年3月13日

西東京市民文化祭 2009年11月1日
   

ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2009年6月13日
ミニコンサート(第11回定期演奏会) 2009年5月24日
東久留米ロビーコンサート  2008年11月22日
西東京市民文化祭 2008年10月26日
ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2008年5月31日
10周年記念定期演奏会 2007年6月30日
市民文化祭 2006年10月29日
ミニコンサート(第9回定期演奏会) 2006年6月26日
西東京市民文化祭 2005年10月30日
第8回定期演奏会 2005年6月18日
西東京市民文化祭 2004年10月31日
ミニコンサート(第7回定期演奏会) 2004年6月25日
西東京市民文化祭 2003年10月25日
第6回定期演奏会 2003年6月28日
西東京市民文化祭 2002年10月26日
七夕コンサート(第5回定期演奏会) 2002年7月7日
西東京市民文化祭 2001年10月28日
第4回定期演奏会 2001年6月23日
こもれびロビーコンサート  2001年5月19日
東久留米ロビーコンサート  2000年11月15日
保谷市民文化祭 2000年10月29日
第3回定期演奏会 2000年6月24日
保谷市民文化祭 1999年11月7日
第2回定期演奏会 1999年6月19日
保谷市民文化祭 1998年11月8日
第1回定期演奏会 1998年5月4日
おかり〜な協会 合同演奏会 1998年3月29日


目次へ戻る


ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2013年6月1日(土)
     会場:さいたま芸術劇場・音楽ホール

演奏曲目
 ポーリュシカ・ポーレ
 おもちゃのシンフォニーより第1楽章


西東京市
民文化祭 2012年10月28日(日)

      保谷こもれびホール(メインホール)

演奏曲目
 菩提樹 
 トロイカ  <== YouTube
 SING

  *下記の写真は教会での演奏会 (別の演奏会ですがこんな会場も素敵です)

    
第13回定期演奏会 2012年6月30日(土)
      保谷こもれびホール(メインホール)

演奏曲目
  ピチカートポルカ
  ラシーヌによる聖歌
  シチリアーナ  〜 リュートのための古風な舞曲とアリアより
                       *使用楽譜:「フルート オカリーナ 館」  http://www.fl-oca.com/
  菩提樹
  宇宙戦艦ヤマト 
  シルクロード
  夜の女王のアリア 〜 歌劇「魔笛」より
  アムール河の波
  Sing
  津軽のふるさと  
  初恋
  筑波山麓合唱団  
  夢へのとびら 
  おもちゃのシンフォニー 
  コンドルは飛んでいく
  手のひらを太陽に 
  ラデツキー行進曲





西東京市民文化祭 2011年10月30日(日)
      保谷こもれびホール(メインホール)

演奏曲目
 ピチカート・ポルカ ヨハン・シュトラウスU、ヨゼフ・シュトラウス作曲
 ラシーヌによる聖歌 CANTIQUE de Jean RACINE   ガブリエル・フォーレ作曲
     (曲名は「ラシーヌ讃歌」と言い習わしていますがこれは正しくないので「ラシーヌによる聖歌」としています)
          ーーー演奏ファイルは 2011.12.25 の録音ですーーー

  *お客様から演奏時の写真を提供いただきました


   


ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2011年7月23日(土)
     会場:コピスみよし

演奏曲目
 狩人の合唱  (ウェーバー)
 間奏曲  (マスカーニ)  〜オペラ "カヴァレリア・ルスティカーナ" より



西東京市民文化祭 2010年11月7日(日)
      コール田無・多目的ホール

演奏曲目
 星の界(ほしのよ) (C.コンヴァース)
 シルクロード  (喜多郎)
 狩人の合唱  (ウェーバー)
 小鳥の結婚式 (ドイツ民謡)
 Qui Presso A Te (Attribuito a W.A.Mozart /Suimin編曲)     
                    *使用楽譜:「オカリーナの小道」 http://www.ne.jp/asahi/suimin/japan/
 涙そうそう  (BEGIN)
 北の国から  (さだまさし)
 コンドルは飛んで行く (ロプレス)
  
  
   当日のプログラム (クリックするとPDFファイル 1803KB が開きます)


第12回定期演奏会 2010年7月4日(日)
      保谷こもれびホール(メインホール)

演奏曲目
アイーダ凱旋行進曲  歌劇「アイーダ」より (ヴェルディ)
優しき愛の歌  (モロイ)
狩人の合唱  (ウェーバー)
シルクロード   (喜多郎)
イタリアーナ  (レスピーギ) 「リュートのための古風な舞曲とアリア」より
                       *使用楽譜:「フルート オカリーナ 館」  http://www.fl-oca.com/
アムール河の波   (キュッス)

四羽の白鳥の踊り   (チャイコフスキー) *使用楽譜:「オカリーナの小道」 http://www.ne.jp/asahi/suimin/japan/ 
間奏曲 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より (マスカーニ)
フルートと管弦楽のためのアンダンテ 八長調 K.315  (モーツァルト)
ふるさと   (岡野貞一)
涙そうそう  (BEGIN)
北の国から  (さだまさし)
コンドルは飛んで行く (ロプレス)

アンケートから 
<人気ベスト10> @アムール河の波 Aコンドルは飛んでいく B北の国から C涙そうそう 
Dアンダンテ Eシルクロード Fふるさと G四羽の白鳥の踊り Hアイーダ凱旋行進曲 I狩人の合唱 

<ご感想> ◇癒されるコンサートでした オカリナの涼しきしらべ風の丘
 ◇コサージュとネクタイかわいかったです。手作りだそうですばらいいですね
 ◇低音部が安定していてききやすかった 高音はもちろんすてきでした
 ◇映像や小道具の演出がとてもよかったです。特にふるさとのメロディーがとてもきれいに聞こえてきて感動的でした
 ◇オカリナの解説が分かりやすくてよかったです。田村さんの独奏はすばらしかった!!
 ◇シルクロードにおいては故平山画家の作品を連想しながら聞きました
 ◇○○○○の音は山の音 里の音 心の音 故郷の風が聞える
 ◇オカリナ以外の楽器・擬音効果などがすばらしい構成だったと思います。司会の方のお話しもとても良かったです
 ◇オルゴールも良かった テクニックむずかしいのに美しく吹いてくれました じゅんとほたるがあらわれて泣けました
 ◇バックの照明もその都度かわり良かったです 俳句もすばらしいです
 ◇オカリナの種類がいろいろあって驚きました 司会もとてもユーモアがあってよかったです
 ◇オカリナがフルートのように聞えモーツァルトの曲にふさわしかった
 ◇ヤバイヨ ステップアップしない方がいいと思うよ ドコマデイクノ コノ スゴサがこわい



   
第12回定演 ちらし   プログラム表紙    


ひばりが丘フェスティバル 2010年3月13日(日)
      ひばりが丘公民館 集会室


演奏曲目
 ラデツキー行進曲 (ヨハン・シュトラウス)
 楽器紹介 (狩人の合唱)
 Qui Presso A Te (Attribuito a W.A.Mozart /Suimin編曲)     
                        *使用楽譜:「オカリーナの小道」 http://www.ne.jp/asahi/suimin/japan/ 
 コンドルは飛んでいく (D.ロブレス)
 
    
    

目次へ戻る


西東京市民文化祭 2009年11月1日(日)
      保谷こもれびホール(メインホール)

演奏曲目
 大行進曲 歌劇「アイーダ」より (G.ヴェルディ)
 間奏曲 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より (P.マスカーニ)
 星の界(ほしのよ) (C.コンヴァース)

  *お客様から演奏時の写真を提供いただきました
                         
市民文化祭2009年  ちらし  プログラム           アイーダ大行進曲の演奏風景     <初秋の花> 秋海棠(シュウカイドウ)  

目次へ戻る


ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2009年6月13日(土)
     彩の国さいたま芸術劇場(音楽ホール)

演奏曲目
 アムール河の波 (キュッス)
 コンドルは飛んでいく  (ロプレス)
ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2009年             プログラム ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2009年
オカリナ・フェスティバル 2009年       プログラム オカリナ・フェスティバル 2009年



目次へ戻る


ミニコンサート(第11回定期演奏会) 2009年5月24日(日)
        西東京市ひばりが丘公民館 集会室
演奏曲目
 星の界 (コンヴァース)
 メヌエット   (クリーガー)
 みかんの花咲く丘 (海沼實)
 ラ・フォリアの主題による変奏曲 (フォルネル)
 ママ怒らないで (インドネシア民謡)
 間奏曲  (マスカーニ)  〜オペラ "カヴァレリア・ルスティカーナ" より
 きらきら星による変奏曲   (F. バッハ)
 ダーハイアグーシアン  (王立平)
 フルートと管弦楽のためのアンダンテ ハ長調 K.315 ( モーツァルト )
 セレナーデ   (シューベルト)
 アムール河の波 (キュッス)
 シンコペイテッド・クロック  (アンダーソン)
 イムジン河   (高宗漢)
 エーデルワイス (ロジャース)
 ふるさと  (岡野貞一)
 Qui Presso A Te  (Attribuito a W.A.Mozart /Suimin編曲)     
                        *使用楽譜:「オカリーナの小道」 http://www.ne.jp/asahi/suimin/japan/ 
 ティン・ホイッスル 二重奏     
    アイルランドの音楽より Sally Gardens 〜 Air 〜 Kesh Jig
 シルクロード   (喜多郎)
 高校三年生   (遠藤実)
 北の国から   (さだまさし)
 いい日旅立ち   (谷村新司)
 コンドルは飛んでいく  (ロプレス)
アンケートから 
<人気ベスト10> @アムール河の波 A北の国から Bコンドルは飛んでいく Cアンダンテ ハ長調 Dシルクロード EQui Presso A Te Fセレナーデ Gきらきら星による変奏曲 Hふるさと Iイムジン河

<ご感想> ◇楽しくきかせていただきました。一曲ずつ説明解説して下さってよかったと思います。 
◇楽しいコンサートにお招きいただきありがとうございました。(2回目です)とても楽しいよい時をすごすことができました。 
◇「フルート・・アンダンテ」は感激しました。これほどにオカリナで出来るとは思いませんでした。「アムール河の波」も秀逸です。ぜひ毎回入れて欲しい曲です。オカリナにぴったりと思います。「いい日旅立ち」もオカリナに良く合った編曲で非常に良かったです 
◇今日はありがとうございました。一段とご精進の音色がさえておりました。「たいこ」のひびきもおなかにずしんときました。では又のお目もじを楽しみにしています 
◇ご多忙な日常生活の中でのご練習 感銘しております。今後も機会が許す限り拝聴させて頂きたいと存じます。団員ご一統様のご健勝・ご活躍をお祈り申し上げます 
◇アンサンブル・打楽器(?)などを使った演奏形式がよかった。今回は自分の演奏したい曲を中心にしたのでしょうか?懐メロシリーズ、□□シリーズ、ポップスシリーズなどと、テーマを決めてもおもしろいのでは? 
◇皆さんの音がよく合っていて(練習を重ねられた様子がわかります)とても快く聴く事ができました。編曲を気に入った曲などがありましたが、コピーなどいただけないものでしょうか? ステキな演奏をありがとうございました 
◇色々種類の曲を素敵なアレンジで聴かせて頂けてとても楽しかったです 
◇ミニコンサートという事で、マイクを通さない生音のオカリナの音色を久しぶりに聞かせていただきました。毎回めずらしい楽器の音色を聞かせていただけるのも楽しみのひとつです 
◇音色がとても合っていて、きれいでした。皆さん、とても上手だと思います 
◇どの曲も美しい音色でオカリナを少し勉強している者として大変勉強になり、楽しめました。これからも何度でもコンサートをきたいと思います 
◇益々ご上達の演奏、感じ入りました。又こもれびホールでの演奏を楽しみに致しております。 1つ1つの音が正確にでているのでハーモニーがとてもたわらかな感じで心がうたれます。練習も大変だったと思います。楽しませていただきました 
◇風の丘の演奏を聞かせていただいたのは2回目です。素敵な演奏ありがとうございました。私もオカリナを吹き始めて5年になります。風の丘の皆さんのように流れるような演奏を目指し練習に励みたいと思います 
◇第11回定演おめでとうございます。努力を惜しまない風の丘すばらしい。ギターも加わってまた違った風の丘のコンサートでした
◇笑顔がステキです。打楽器も弦もきれいな音でした。もっと体・全身を使って下されば豊かな音になると思います。少人数の時、ピアノが響き過ぎと思います
◇シャンソンをオカリナで演奏して下さい。
◇なつかしい曲が数々飛び出して、とても素敵な時を過ごすことができて、どうもありがとう。これからもよろしく。
◇身近でこんなにステキなコンサートに出会えて感激です。セレナーデ 1ドラマを思い出しながら聞きほれました。ご招待ありがとうございます
◇初めてこもれびホールで演奏をきき、ものすごく感激いたしましたが、今日の様な演奏も家庭的でいいなと思いました。すばらしい演奏をありがとうございました。神谷さんのアドリブもよかったです
表紙 定期演奏会2009年
ミニコンサート(第11回定期演奏会) 2009年

目次へ戻る


東久留米ロビーコンサート 2008年11月22日(土) 
           東京都東久留米市 市民プラザ
 〜オカリナの音色を秋風にのせて〜
演奏曲目
 星の界(ほしのよ)
 四羽の白鳥の踊り バレエ「白鳥の湖」より  (チャイコフスキー/Suimin編曲)    
                         *使用楽譜:「オカリーナの小道」 http://www.ne.jp/asahi/suimin/japan/ 
 狩人の合唱  歌劇「魔弾の射手」より (ウエーバー)
 小鳥の結婚式 (ドイツ民謡)
 優しき愛の歌
 宇宙戦艦ヤマト (宮川 泰)
 竹田の子守唄 (京都民謡)
 女ひとり 〜デューク・エイセス「にほんのうた」より〜
 菩提樹 (シューベルト)
 アムール河の波 (キュッス)
 コンドルは飛んでいく (ロプレス)


アンケートから 
<ご感想> ◇土のぬくもりが心に残り、とてもおだやかにならせて頂きました ありがとうございました 
◇やさしい音色心にしみました とても良かったです 
◇澄みきった空を背景に澄みきった暖かい音色に楽しいひとときをすごさせていただきました リンデンバークはウィーンの旅を思い出しました 
◇素晴しかったです 特にアムール河の波は景色や空の色や風の音まで見えた様に聞こえた様な感じでした 
◇楽器の紹介は、とてもわかりやすい説明でした。単調になりやすいコンサートと想定していたが、パートの変動ですばらしいコンサートになりました。ありがとうございました。「アムール河の波」は抜群でした。 
◇澄んだオカリナの音色が晩秋の空に吸いこまれていくようでした。アムール河の波、ピタッとそろった音色すばらしかったです。忘れません。最後のラデツキー行進曲の編曲よかったです。
◇オカリナのコンサート初めてです。すばらしく楽しいコンサートでした。いつも季節のかざりもの感心しております。どなたが飾っているのでしょう それも楽しみのひとつになりました 
ロビーコンサート まろにえ
ロビーコンサート ポスター 2008年            プログラム ロビーコンサート2008年.jpg
ロビーコンサート ポスター      プログラム ロビーコンサート


目次へ戻る


西東京市民文化祭 2008年10月26日(日)
      保谷こもれびホール(メインホール)
演奏曲目
 菩提樹 (F.シューベルト)
 狩人の合唱 (C.ウェーバー)
 コンドルは飛んで行く (D.ロブレス)
プログラム 市民文化祭2008年
プログラム 市民文化祭2008年

目次へ戻る


ジャパン・オカリナ・フェスティバル 2008年5月31日(土)
     彩の国さいたま芸術劇場(音楽ホール)
演奏曲目
 ラデツキー行進曲 (ヨハン・シュトラウス)
 宇宙戦艦ヤマト (宮川 泰)
オカリナフェスティバル 2008年        プログラム オカリナフェス2008年  
オカリナ・フェスティバル2008年   プログラム オカリナ・フェスティバル2008年


目次へ戻る


10周年記念定期演奏会 2007年6月30日(土) 
         保谷こもれびホール(メインホール)
演奏曲目
 凱旋行進曲 歌劇「アイーダ」より  (ヴェルディ)
 青空のポルカ (ビヤ樽ポルカ)  (ヴェイヴォダ)
 おお ひばり  (メンデルスゾーン)
 シチリアーナ  (レスピーギ) 「リュートのための古風な舞曲とアリア」より
                        *使用楽譜:「フルート オカリーナ 館」  http://www.fl-oca.com/
 遠い日々 「風の谷のナウシカ」より  (久石 譲)
 もののけ姫 「もののけ姫」より  (久石 譲)
 恋とはどんなものかしら 歌劇「フィガロの結婚」より  (W.A.モーツァルト)
 イタリアーナ  (レスピーギ/CHACO編曲) 「リュートのための古風な舞曲とアリア」より   
                         *使用楽譜:「フルート オカリーナ 館」  http://www.fl-oca.com/
 君をのせて 「天空の城ラピュタ」より (久石 譲)
 宇宙戦艦ヤマト (宮川 泰)

 ウシュクダラ Uska dara  (トルコ民謡)
 サンライズ・サンセット   (ボック)  ミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」より
 ウエスト・サイド・ストーリー メドレー  (バーンスタイン)  Tonight 〜 I Feel Pretty 〜 Maria 〜 America
 竹田の子守唄  (京都民謡)
 小さな世界 It's a Small World ( シャーマン)
 小さな木の実  (ビゼー)
 アメイジング・グレイス  (伝承曲)
 菩提樹 歌曲集「冬の旅」より  (シューベルト)
 アムール河の波  (キュッス)
 コンドルは飛んで行く  (ロプレス)
アンケートから 
<人気ベスト10> @コンドルは飛んで行く Aアメイジング・グレイス Bアムール河の波 C竹田の子守唄 D君をのせて E宇宙戦艦ヤマト F菩提樹 Gウシュクダラ Hウエストサイド物語 Iシチリアーナ

<ご感想> ◇オカリナグループは4団体ききましたが、最高一番すばらしかった 
◇遠い日々 メロディー以外のパートがリズムをそろえて刻むのは大変かと思いましたが、とてもそろっていたと思います。イタリアーナ 流れるようなハーモニーが素敵でした。オカリナアンサンブルの楽しさ美しさを充分に味わうことができました  ◇アメイジング とってもしっとりした音色がステキでした。お二人の息もぴったりで最高でした 
◇全員によるアムール河の波がよかった。童謡は取り入れないのですか 
◇時々不安定さが気になた。音色はきれいだったが曲の盛り上がりが伝わってこないのが残念だった 
◇しっかり集中させての曲づくりに感激して帰路につきました 
◇バイクで約50分、帰りも気分良く帰れます 
◇多くのパートにわかれてするものはバランスに気をつけたい 
◇ピアノ伴奏は極力おさえて 
◇アップテンポの曲のリズムがくずれたところがありました(宇宙戦艦ヤマト) 
◇楽器の紹介は良かったと思います 
◇ハンドベル・鈴・タンバリン・タイコと色々な楽器との演奏を楽しませていただきました 
◇年齢の違うメンバーがそれぞれにパートを頑張って演奏していることは、すばらしいと思います 
◇難しい曲での完成度がもうひとつでした。選曲がばらばらに感じられましたが、みんなで歌えたり良かった点もありました 
◇表現方法も色々にとても合奏としての楽しみ方を学びました。クラシックの曲を多く取り入れているのが羨ましいと思いました 
◇本格的なオカリナアンサンブルは初めて聴かせて頂きました。どの曲も素晴しく感動しました。小さくても本物のオーケストラ又はコーラスアンサンブルを聴いているような印象でした。たくさんのパートを合わせるのはさぞご苦労がおありのことと思います 
◇9年前も聞かせていただき今回もさらに質の高い演奏を聞く事が出来て満足です
定期演奏会 2008年        プログラム 定期演奏会2008年
10年記念定期演奏会 2007年   プログラム 10周年記念定期演奏会 2007年


目次へ戻る

サイトトップに戻る